トレーニングジム(女性)

BLOG

2019.03.03ブログ

あなたの姿勢は大丈夫?反り腰は危険です!

こんにちは! ボディナビゲーターのYUKIです。

今日は腰痛でお悩みの方の大きな原因の
反り腰 について

「反り腰」…骨盤が大きく前に傾いてる状態

骨盤は前後左右に動きます。
反り腰とは、この骨盤が前に大きく傾いている状態です。
この姿勢だと身体の前面と背面の筋肉のバランスが悪くなります。
つまり腹筋が働いていない状態です。
腹筋が働いていないからこの姿勢になるのか、この姿勢でいたから腹筋が弱ったのか…

腹筋にも、普段からお仕事してもらいましょう!

そういうYUKIも、昔は反り腰姿勢でした!
ハンドボールに夢中だった若かりし頃です(≧▽≦)
その時は、しょっちゅう腰が痛くなっていました!
でも姿勢の知識なんてなかったので、ハリ治療に通ったりマッサージしたり…
挙句の果てには、ギックリ腰になって
コルセットをつけていたことも…
当時は姿勢のことはそれほど重要視されてなかったから
誰も教えてくれなかった…
タイムマシンあったら、あの時の自分に会いに行って教えてあげるのになぁ
なんて思うんですよね。

******************************************************************

姿勢ウォーキングレッスンでは、7~8割の方が骨盤が前傾しているので
姿勢を改善すると、ポッコリお腹がどこかへ行ってしまいます。
結構ビックリする方多いんですよ!
「姿勢レッスンあるある」です。
痩せているのにポッコリお腹でお悩みの方は、そのお悩みはすぐにさよなら出来ます!

そして骨盤が前傾していると身体はバランスを取ろうとして、普通は猫背になります。

でも実は、そういう方ばかりではないんです。

世間の風潮で、なんとなく 猫背=姿勢が悪い となっているので
反り腰のまま肩をそらせている方がいます。
実際には猫背なんですが、パッと見は猫背ではありません。
「意識高い系 反り腰さん」なのです!
すごく姿勢を意識されているのに、ちょっとだけ違う方向へ行ってしまったんです。
もちろん、そんな方は腰痛肩こりだけでなく、疲れやすかったり…
様々な不調が出てしまいます。

実はこの姿勢は特に注意が必要です。
自分では姿勢が悪くないと思ってる方もいますから、
腰痛などが悪化してしまうことがあります。

でも「意識高い系 反り腰さん」は直ぐに改善される方が多いです。
やっぱり意識が高いので、ちょっと軌道修正するだけで
ビューンと正しい方向に突き進んでいきます!

骨盤の傾き、肩甲骨、肋骨のポイントをお伝えするだけで、ほとんどの方が改善されます。
でもこれって一時的なもの。。。

正しい姿勢を保つ筋肉が無いと、またすぐに姿勢は元に戻ってしまいます。

だからこそトレーニングを併用することが大切!

意識しなくても正しい姿勢を保てるようになります。
だって、ずっと意識しておくなんて無理ですから。

腰痛や肩こりの原因は姿勢にある場合がほとんどです。
正しい姿勢でいると内蔵の負担も少なくなります。

元気で一生歩ける身体
お任せくださいね!

姿勢ウォーキングクラスは個人レッスンを行っております。
腰痛の悩みから解放されますよ。

ご予約・お問い合わせはこちらから
https://rightposition-yuki.com/contact/